そのままの私で愛される♡〜卒婚した40代シンママの愛と幸せの日記〜

卒婚した40代シンママがハッピーな大人の恋愛について日々発信するブログです。メンタルの保ち方、考え方、ルックスも重要!そして何より、子どもが将来パートナーと幸せになれるように、今からハッピーマインドを養成していきます!

卒婚してマッチングアプリで理想の恋愛をゲットした方法

こんにちは!シンママのみーしゃです。

 

わたしは、結婚生活を卒業、

つまり「卒婚」しています。

 

卒婚の定義は色々あるようですが、

私の中では、

夫との恋愛関係は終了しているが、

子育てに関することや

病気や怪我などで助けが必要な時には協力し合う、という

私生活に関するビジネスパートナー的なものと捉えています。

 

そういうわけで、お互いに恋愛は自由です。

 

離婚していないので、

正確にはシングルマザーではないのですが、

 

結局は1人で育てているし、

養育費もほぼ私持ちなので、

実態はシンママと言わせていただいて差し支えないと思います。

 

卒婚後、数年間は、誰とも恋愛することなく

ひたすら子育てと仕事のみの生活でしたが、

 

いまは、

リアルで出会った彼と

マッチングアプリで出会った彼、

2人のステキな男性と恋愛中です💓

 

今のところ、

リアルで出会った彼の方が本命なので、

本カレと呼んでいて、

マッチングアプリで出会った彼を

アプリ彼と呼んでいます。

 

きょうは、本カレのことはいったん置いといて、

マッチングアプリでステキな彼と出会う方法を

お伝えしたいと思います。

 

私は、マッチングアプリ初利用で

初めて会ったのが

アプリ彼でした。

 

マッチングアプリでいい出会いがない、

という話はよく聞きますが、

私はラッキーなことに、

お会いした方全員、

とても誠実で、こちらの立場や気持ちを尊重してくれる、

素敵な男性ばかりでした❣️

 

使ってるアプリが良いのかもしれませんが

(アプリの紹介はあとでしますね!)

こちら側のプロフィールや

会う男性を選ぶ基準も関係あると思うので、

参考までにご紹介しようと思います❗️

皆さんにいい出会いが訪れると嬉しいです☆

 

◯ プロフィール写真を盛る

  タレントの宣材写真バリにキレイな写真を使ってください!

 はっきり言って、男性がいいね♡する材料費は写真のみ!その他は一切見ていないと思った方がいいです。

せっかく写真のほかに色々書いても、写真でタイプじゃないと思ったら、まず見てももらえません。

 マッチングしたら初めてプロフィールを見る感じだと思います。ひどい人だと、プロフを全く見ずに会おうとしてくる人もいます。

 プロフチェックしてくれる人でも、案外年齢とかは見ていないですね。居住地をチェックしてるくらい。

 

 こんな感じなので、まず良き写真を使うこと‼️

もちろん加工してOKだし、この際、別人の写真でもいいと思います。ネットにあるフリー素材などですね。

別人の写真を使う際の注意点は、

著作権に注意すること、

一般の人の写真を勝手に使わないこと、

別人であることをきちんとプロフに明記することです。

さすがに、嘘をつくのは後々良くないですからね😅

 

写真を盛るくらいのことは、

男性側も織り込み済みです。

 

私は、

自分の数年前の写真を少し明るくして、

目元を文字で隠して使っています。

 

おかげさまで、

1日5件〜15件のいいね♡をいただきます。

 

その中で、いいなと思った方にいいねをかえすと、マッチング成立となり、

アプリ上でメッセージのやり取りが可能になります。

 

私は、申し訳ないけど厳選してしまうので、

15人に1人くらいの割合でマッチング成立するする感じです。

 

でも、メッセージのやり取りをしてると、ほとんどの方が私のプロフ読んでないんですね😅

 

プロフ読んでないこと自体は別にいいんですが、

それを何も悪いと思っていない方、

開き直ってくる方については、

マッチング解除させてもらっています。

 

こちらに対する敬意が感じられないから

ムカついちゃうんですね笑

 

誠実そうで話も合い、

条件的にタイプの人がいたら、

LINEの連絡先を交換して、

予定が合えばゴハンに行く、という感じです。

 

LINEでは、

自分の考えや要望はバンバン発信することが

すっごく大事。

 

リアルな出会いだと、

相手を知ってるだけに

変に気を使ったり迎合する場合もあると思いますが、

アプリの出会いはまだ相手を知らないので、

そんな忖度は無用です。

お互いに価値観や考え方を聞いて、

違和感があればそこでおしまいにできるのが

最大のメリットだと思っています。

 

例えば、既婚者の方であれば、

家庭がありながら他の女性と恋愛することについて

どう考えているのか、という点については、

必ず聞きます。

 

それから、デート代をどうするかとか、

そういうあとから揉めたらめんどくさそうなことは

全部先に聞いてしまいます笑

 

たぶん、普通の男性なら、

めんどくさー!!

はやく会わせろ(やらせろ?)!!

 

とお思いのことでしょうが、

このめんどくささに付き合ってくださる方じゃないと

会いません。

 

ここまで付き合ってくれる方って

たぶん誠実な男性じゃないですか♡

 

まぁ、メッセージの途中で消えていく男性はいっぱいいるし

(てゆーか半分以上は消えてる)

いいねを下さった男性のうち、

お会いできるのは50人に1人くらいの割合です。

 

なんか、こんなふうに書くと、

いいね👍をたくさんもらってる自慢か?⁉️

と思われそうですが、

 

えぇ、毎日数え切れないほどのいいねをいただいています。笑

 

その理由は、

プロフィール写真を盛ってるから👍✨

この一点に尽きますね。

 

もちろん、会う前にLINEで真の顔を晒しますが、

LINEするほどの仲になっていれば、

真の顔がどうであれ、

まずは1回会いましょう😊ってなりますよー。

 

これは、心理学でいうところの、

サンクコスト効果ってやつです。

 

いいね👍からラインのやり取りまでに、

すでにだいぶ時間というコストをかけているはずなので、

それを回収したい=会ってどんな人か確かめたい

という心理的効果がはたらくというわけです。

 

会えばかなり成就の確率は高まります。

 

なぜなら、ここまでで、

お互いに相当気が合うことが分かっているからです。

 

そんなわけで、

プロフ写真を盛ることの重要性を

ご理解いただけたでしょーか❓

 

マッチングアプリでクズ男を掴まないためには、

まずは自分が選べる立場になることが大事です。

そのカギは、写真❗️

何をおいても写真‼️

一に写真!二に写真‼️

 

とゆーことで、よろしくお願いいたします笑

 

スタンドFMもやってます。文字読むより耳で聴きたい!って方はコチラをどうぞ⭐︎

https://stand.fm/channels/6598f09367b0dad5c5590ca2

 

ではまたー🖐️

 

 

本カレから連絡きた♡

シンママのみーしゃです、こんにちは。

 

本カレから連絡が来ないことがきっかけで

寂しさについて散々悩みましたが、

その夜、ラインが来たことによって

すっかりもとの元気な私に戻りました。

ゲンキン笑

 

心を満たすということを

外部から与えられるものによって行うことは

とても危険なんですけど、

やっぱり理屈じゃないですね。

 

1日半連絡が返ってこなかったのですが、

 

仕事がドタバタしてたー!

こっちはようやく晴れたよ☀️

 

みたいな、他愛もないラインでした。

 

ちゃんと、返事を返せなかった事情も伝えてくれつつ、

別に送るほどの内容でもない天気のことについて

わざわざ送ってくれたことが

愛情を感じてとても嬉しかったです!😊

 

そうそう、

ラインについて皆さんにお伝えしたいことは、

 

彼からのラインは、

最大限ポジティブに解釈した方が良い🙆

ということです。

 

文字のみの情報から相手の気持ちや考えを読み取ることは、

専門家でもない限りムリです。

 

というか、ラインのやり取りから相手の心理を正確に読み取れる専門家は、

まだ誕生していないのではないでしょうか。

 

それくらい、

ラインというのは新しいツールで、

これを上手く扱う術を身につけるのは

至難の業だと思います。

ラインで相手の心を意のままに操れる方法を解明できたら、

多分大金持ち爆誕ですね!笑

 

彼のラインの内容がそっけないから

自分への興味がなくなったのかな、とか、

頻度が減ったから他に好きな女でもできたのかな、とか、

繊細な方であればある程気になってしまうと思います。

 

でも、

「彼があなたにラインを送った」

というその事実が一番大事なのであり、

それ以外は大した意味を持ちません。

 

内容とか頻度とか、そういった細かいことまで注目すべきではないんです。

 

それはあなたの容姿や性格や立ち居振舞いとは何の関係もなく、

彼の性格、その時の彼のテンション、彼の余裕や思考のスイッチがどこに入っているかに依存するからです。

 

彼が多忙だったりハイスペだったりすればするほど

この傾向は強くなリます。

 

あなたはもしかしたら、

ラインを日常会話の延長と考えていて、

対面で話をしているように、細やかで綿密なコミュニケーションツールとして

利用しているかもしれません。

 

でも、実際はツールをどう使うかは

ユーザーによって全然違うし、正解なんてないですよね。

それに、同じユーザーであっても、

状況によって、日常会話の補完として使ったり、単なる事務連絡としか見ていなかったりと、

捉え方はTPOによって違ったりもします。

 

現に、私の本カレは、良きテンションの時は、

日常会話の延長的に使っていて、

「あー今から会議。だるー」「会議終わった。だるー」

みたいな感じで、1日中ラインを通じておしゃべりしています。

でも、自分の仕事が切羽詰まりだすと、

仕事中はもちろん、仕事が終わって帰宅してからも、

ラインでおしゃべりモードに戻れず、

数日間ラインが来なかったりします。

 

一方、アプリ彼は、

基本的にラインが苦手だと明言しています。

 

なので、デートの約束以外で連絡が来ることは、

基本ありません。

なのに、私からしたら事務連絡レベルでそっけない文字のやり取りを、

「みーしゃとラインしたらすごく楽しい!」

と言ってくれます。

 

んーー、どこが??

 

と思わなくはないけれど、

それだけ日常会話をラインでしない人なんだと感じたエピソードでした。

 

そんな感じで、1ヶ月に数通しかLINEしないアプリ彼ですが、

飛行機に乗って会いにきてくれるし、

お店も全部予約してくれるし、

ちゃんと時間もお金も私に使ってくれる。

 

もちろん、「金払いが良い=愛情」ではないけれど、

色々と気を使って大事にしてくれてる感じはすごく伝わってきます。

 

もちろん、ラインの返信がない、頻度が減ったということは、

本当に、単純に、彼の自分への興味が以前に比べて薄れている可能性もあります。

 

でも、上で色々書いたように、彼の行動はいかようにも解釈できるものですよね。

 

ただ、このラインとかSNSというツールを使ってあなたと接触したということは、

「彼が私のことを思い出して、連絡するという行動を起こしてくれた」

という事実を表している、

そのことについては、解釈の幅は生じないのではないでしょうか?

 

そう思ったら、

ラインの返信がすごく遅くなったかもしれないけど、

頻度がすごく減ってしまったかもしれないけど、

「彼の中にちゃんと自分がいるんだ〜!!」って、

希望が持てる気がしませんか??

そして、連絡をくれたことに感謝できるんじゃないかなと思います。

 

不安に溺れている時は、

こんなふうにポジティブには考えられないから、

不安に溺れる前に、

このことを思い出して、

気持ちをしっかり持ちたいと思います。

 

自分がしっかりしていれば、

彼に過度に振り回されることもないし、

彼に過度に擦り寄らなければ、

彼が擦り寄ってくることになります。

 

即応可能なSNSツールだからこそ、

お手紙やメールしかなかった時代に比べて、

不安が数百倍に膨らんでしまうと思いますが、

そこは知識をつけてグッと抑えていきたいですね!

 

以上、自分に言い聞かせる回パート2でした。

ではでは〜

 

 

 

 

 

 

男性心理に迫る:ライン減少の真実と対処法

こんにちは、シンママのみーしゃです。

 

今日は、ラインを返さない男性心理について考えてみたいと思います。

 

私が今年のお正月ごろ、彼からラインの頻度が激減したことに悩んでいたとこに、

とある男性恋愛カウンセラーに相談しました。

(もちろんお金を払って)

 

すると、彼は、

「正月明けすぐだからライン減っても不思議ではない。もう少し待ってみては」

と言われました。

 

この時私は流してしまったのですが、

今になって思えば、

「なぜ正月明けだとラインが減るのかな?」

と今更ながら不思議に思いました。

 

そんなわけで色々と得意のSNSトロールをして調査した結果、

 

・ 男性は、連休によって良き旦モードになる

 

ということが分かりました

 

これを聞いて、

「え?!連休に入ると、彼は私より奥さんのことが大事になってしまうの?!!」

と超〜不安になった方、まだ落ち込むのは早いです笑

 

男性性、女性性ってご存知ですか?

 

社会の中で一定の役割を果たそうとするのが男性性、

外側との関係性に関わりなく、自分の直感や感情を発揮するのが女性性、

ざっくりいうとこんな感じです。

 

もちろん、仕事をするということは、一定の役割をこなして成果を出すということなので、

男性性の割合が多い行為です。

 

では、家庭にいる間は、仕事ではないんだから、

女性性が発揮されるのでは?

そう思った方も多いかもしれません。

 

でも、多くの既婚男性にとって、家族と過ごす時間は

「良き夫、良き父親」という役割を与えられている時間であって、

実は男性性が優位になっているんです。

 

そして、男性は、役割を与えられると、

それを一生懸命こなすことに自分のアイデンティティを感じる生き物です。

これは、ハイスペほどその傾向が高いと思われます。

 

一方、婚外恋愛の彼女とは、

一般的に言って、無意識的に女性性を発揮する時間と捉えていることが多いです。

 

何の役割もない、世間の倫理から外れた行為をも受け止めてくれる、

素の自分を出せる相手として。

 

こういう立ち位置である場合、

連休で良き旦として毎日を過ごすと、

連休中だけではなく、連休明けもしばらくその役割を引きずってしまうのです。

役者さんが、「役が抜け切らない」みたいなこと言っているのと似た感じです。

 

だから、連休中〜明けに連絡の頻度が減ったり、

態度が冷たいように感じたとしても、

決してアナタ(彼女)が嫌いになったとか、

奥さんの方が大事になったとかではなく、

「ああ良き旦の役が抜けていないんだな」と優しく見守ってあげましょう。

 

むしろ、頑張ったね、って心の中で褒めてあげてもいいかも。

 

そして、仕事でもプライベートでもずっと男性性優位の状態でいると

やがてしんどくなってしまうので、

いずれ女性性を曝け出せるあなたの元へ戻ってきます。

 

焦る必要ないし、不安になる必要はありません。

 

 

。。。と、私は自分に言い聞かせていますというお話でした笑

 

恋愛でメンタルを安定させるのって本当に特殊能力必要ですね。

頑張っていきましょう!

 

 

 

 

 

 

妄想と不安に溺れる恋愛

シンママのみーしゃです、こんにちは。

 

本カとも両思いになり、

アプリ彼にも告白されて

人生バラ色〜✨

 

と思いきや、

全然そんなことない恐怖。

 

仕事をしていても、

友人とランチをしていても

なぜか妙な失望感、寂しさ。

 

私は好きな人ができると、

その人のことで頭がいっぱいで、

何をしていても、心の中で語りかけ続けてることに最近気づきました。

 

今目の前にあることに集中できなくて、

常に意識が彼に向いているから、

彼から連絡がこない時間を非っ常に長時間に感じ、

誰かからラインが来るたびに、彼からじゃなかったらガッカリするから未読スルーしよう、

という

何とも残念な毎日を送ってしまうのです。

 

今回、アプリの彼もできたし、

それが多少マシになるかと思ったけれど・・

 

結局、心の中で語りかける対象が増えただけでした💦

まぁ、1人に偏らないだけ、メンタル的にはだいぶマシだとは言えます。

 

だけど、いつも物足りなさを感じ、

失望感、焦燥感を感じています。

 

目の前の仕事はやっつけの対象でしかなく、

子どもとの時間に没頭できるでもなく、

世の中に溢れるコンテンツをただ消費して、

何も生み出さない毎日を送っている。。。

 

それが私なんだなと。

 

子どもを産んだ時、

すごく嬉しかったんです。

 

「生まれて初めて世の中の役に立った!」と思ったからです。

 

この少子化の日本で、人口を1人増やすことは、

誰にとってみてもありがたいことのはず!という考えに基づくものです。

 

でも、その瞬間以来、

私が誰かに役に立ったと心から思えたことはありませんでした。

誰かと心から繋がれたと思ったことも。

自分自身に心から満足したことも。

 

恋愛は、自分を写す鏡と言います。

自分の足りないところを相手に求める、ということみたいです。

確かに今私は、

仕事に誇りを持って取り組んでいて、

仲間に囲まれている人に強く惹かれています。

本カレもアプリ彼もそういうタイプ。

 

いつまでも足りない穴を他人に埋めてもらおうとするから、

心の渇望感がマシマシで、

何をしていても寂しいと思ってしまうのかもしれません。

 

恋愛感情を安定させると同時に、

自分を満たすということもしていかないと、

きっといつまでも本カレを追いかけることになり、

そのうちアプリ彼のことまで追いかける側になってしまいそう。

 

そしたら、不安を分散させるための「恋は三本柱」戦略が、

不安が3倍という本末転倒な結果になってしまいますよね。

あ、起こってもいない未来を心配するのも良くないですよね。

 

私は、基本メンタルは弱くないと思っているのですが、

何だか恋愛に関することには過敏になっちゃいますねー。

 

そんなわけで、5月の私的課題は、

「自分を満たす」です。

 

自分の本当の望みに耳を傾けて、

そのために時間もお金も使っていこうと思います。

ま、ボーナス前でお金全然ないけど!笑

 

ではでは、また恋愛や自分を満たすことについて、ご報告しますー。

 

 

マッチングアプリの彼に告白されました。これからどーしよう。。

シンママのみーしやです。こんにちは!

 

金曜の夜、マッチングアプリの彼と

3度目のデートをしてきました。

 

本命の彼と両思いであることを確認した私ですが、

本カレと正式にお付き合いしよう、

となったわけではありません。

 

恋は三本柱というから、

本カレの他に2人ほど親密な関係の人を作ってみて、

自分が幸せだと思えるができるか、

試してみたいのです。

 

もちろん、フェアにやりたいので、

アプリ彼にも、当面実験恋愛?であることは伝えています。

 

彼は、飛行機で前日の夜にこちらに到着して、

当日の午前中テレワークして、

夕方から私と会う、という

なんとも合理的なスタイル💻

 

ゴハンは、彼がお寿司を予約してくれてたので、

それまでカフェでお茶して、

美味しいお寿司を食べて、

そのあとダーツしようという流れに🎯

 

ダーツといえば賭けですよね!

 

アプリ彼は、

オレが勝ったらハグしてほしいとか、

キスして欲しいとか、

色々言っていたけど、

 

結局私がほとんど勝ってしまい、

彼の要望はあまり実現されませんでした笑

 

というか、

アプリ彼は運動神経良いので、

ダーツにも自信があったみたいなのですが、

なぜか私の方が点数が伸びてしまいました笑

 

自分がダーツ得意(というか、苦手じゃないレベル)だなんて、

とても意外でした。

 

話がそれましたが、

唯一彼が買った勝負のご褒美として

ダーツ後カラオケに行きました。

 

そこでまたもや賭けをして(よくある採点ゲームのやつ)、

ご褒美として、彼にハグしました。

 

そして、

「本当は酒を飲む前に言いたかったんだけど、みーしゃのこと好きです。

 お互い家庭があるから、付き合うという表現が正しいのかわからないけど、そういう関係になりたい。」

と言われました。

 

そして、その後賭けのご褒美だったかどうか忘れちゃったけど(テキトーか)、

キスもしました。結構何回も。

 

私は、告白されたことについては、

素直にいうと、

「嬉しいけど、、、ちょっと早い」という気持ちです。

 

アプリ彼に惹かれ始めている気持ちはあるんだけど、

正直、彼のステータスとかお金持ちだという付属要素あっての魅力なんですよね。

価値観が似ているところもあるし、

話してして楽なんだけど、

素の彼に魅力を感じているのかというと。。。ちょっとまだわからない。

 

でも、本カレも最初は社会的地位と本人の親しみやすいキャラクターというギャップから好意が生まれたし、

正直、体の関係がなければここまで好きになってないと思うんですよね。

 

だから、アプリ彼とも体の関係にならなきゃわからないと思っていたんです。

そして、今日は、ホテルに誘われたら気分次第で乗ろうと思っていて、

その後に自分がどんな気持ちになるかでアプリ彼との関係を続けるかどうかを判断しようと、

そういう実験の準備を密かにしていたのですが。。

 

アプリ彼は誠実な人でした。

あんなにキスもしたし、

ぶっちゃけ彼の体が反応しているのも分かるくらいだったのに笑、

ホテルには誘わず、駅まで送ってくれました。

 

別れた後に「大好きだよ」とラインをくれました。

 

うーーーーーーん。

 

ようやくお互いの気持ちを確認したのはいいものの、

遠方に行ってしまっていつ会えるとも分からない本カレと、

もっと遠距離だけど「2ヶ月後くらいに会いに来るよ」と言ってくれるアプリ彼。

 

気持ちはまだ本カレにあるけれど、本カレは予測可能性の立ちにくい人なんですよね。

だからこそ、不安にさせられることが多くて、メンタルには良くない。。

 

対して、アプリ彼は予測可能性のある人。

だけど、基本的に連絡不精だから、彼の日常を知る術はほとんどないから、本気で好きになったら、こちらもメンタルには良くなさそう。

 

結局、どちらも一長一短ってことですかね。

だからこそ、「恋は三本柱」なのかも。

 

さて、あとの一本はどうやって確保しようかな。

できれば、もう遠方の人じゃないといいんだけど笑

 

まだやったことのない出会い方として

・ 1人でバーに飲みに行って出会う

・ 異業種交流会で出会う

というパターンが気になっているので、

そのどちらかをやってみたいと思います。

 

1人で飲みに行ったことないからすごく勇気がいるなぁ。。

 

がんばります。

 

 

失恋から大逆転!本命の彼と両思いになった方法

みなさんこんにちは。

シンママのみーしゃです。

 

長い間ブログを更新せず申し訳ありませんでした。

実はこの間色々あり、

なんと、音信不通だった本命の彼と両想いになりました♡

 

今日は、その経緯と方法についてご報告したいと思います。

 

彼の冷たい態度に傷ついて、体の関係を止めようと告げたのが1月中旬、

そこからさらに失礼な態度だと感じる日々が続いたので、

彼からのラインを返さなくなりました。

それが、2月上旬のことです。

そこから約1ヶ月、音信不通状態になっていました。

 

わざわざ私から「もうラインしないから」と言ったわけではありません。

 

私が自然と、

「もういいかな。どうせ彼も私のことなんてどーでもいいだろうし」

という空虚な気持ちになってしまい、

何だか返信がおっくうになって、

そのままなんとなく返さなくなってしまった、という感じです。

 

その間、既読スルーした彼からのラインは3、4件くらいかな。

 

ところが、約1ヶ月後、

彼から突然、

「ごめんなさい。許してくれませんか。」

とラインが来たのです。

 

聞いてみたら、

この1ヶ月、私から返信がないことにとても疲弊していた、

自分のとった態度が原因だと思い、

勇気を出して関係修復したいと思って連絡したとのこと。

 

私も音信不通の1ヶ月間はもとより、

それよりも前から

ずっと彼の態度に悩んで来て、

不安で膝の震えが止まらない毎日を過ごしていたし、

高いお金を払って占いに頼ったりするほど

追い詰められていました。

 

このブログやスタエフを始めたのも、

悩みを吐き出せる場所が欲しかったというのが大きな理由の一つです。

 

それほど好き、というか執着していたのです。

 

でも、その苦しい日々を乗り越えた私は、

何だか吹っ切れていて、

もうこの際嫌われてもいいから疑問を全部解消してやろうと思い、

相手の気持ちを忖度せずズバズバ聞きました。

 

転勤後(彼は4月に転勤予定)はもう私とLINEしたり会ったりする気は無いのか、

私とは単なる友達以上のことをしているが(体の関係にあったので)、どーゆーつもりなのか、

なぜ急に連絡の頻度が減ったのか、

などなど。

 

すると彼は、

転勤後も連絡は取りたい、飲みにも行きたい。

好きじゃなきゃそういうことはしない(ホテルに誘ったりしない)、

と言いました。

 

連絡の頻度については、

1月初旬に告げられた転勤のショックがずっと尾を引いていたこと、

さらに私から体の関係を断られて、失恋したようなショックを感じ、

頻繁にラインをすること自体控えた方がいいんじゃないかと思ったこと、

などを素直に話してくれました。

 

その後、仲直りして飲みに行ったのですが、

「俺のこと、好きでもないのに体の関係を持つようなヤツだと思ってたの?

それはひどくない?泣いちゃうよ俺。。」

と言って、本当に涙目になっていました。

 

彼は職業柄、言葉をすごく大事にする人なので、嘘はないと思います。

 

私は、ラインの頻度や文面がそっけなくなったことから

もう私には興味がないものと思い込み、

性欲が高まった時だけ熱心にラインをしてくる人なんだと思っていました。

 

でも、私は彼女でも何でもないから、

彼の気持ちを責めることはできないし、

そんな重い女と思われたくない、

という見栄を保ちたい一心で、

 

肝心なことを直接本人に聞く勇気もなく、

ただただ、私のことも彼のことも全く知らない赤の他人に

高いお金を払ってアドバイスを求めたり、

 

 

ひたすら一般大衆に向けた書籍やユーチューブに

貴重な時間をお金を費やしていました。

 

でも、そんな必要なかったです。

 

占い師さんや恋愛アドバイザーの方々の多くは、

彼は「体が主な目的」であり「もう私自身には興味がなく」、

私は「転勤したら彼にとって関係をつづけるメリットはない」女だとおっしゃっていました。

 

私はもっと自分に自信を持つために、

しかるべき精神的なトレーニングを提供する講座に課金をして、

不倫の関係を脱出し、

自分だけを愛してくれる男性を見つけるべき、

と言われました(←それはそうかもしれないけどw)

 

でも、それは違いました。

 

本当に必要なのは、お金をかけて彼に考えを推測することでも、

お金をかけて自分を変えることでもありませんでした。

 

ただ、勇気を出して

彼の本心を聞くことだけでした。

自分のプライドなんて守る必要はなく、

「嫌われる勇気」を持てば解決できる問題でした。

(※ 一部の恋愛カウンセラーの方は、「彼の本心は彼に聞かなきゃわからないよ」とおっしゃっていました。その通りでした。)

 

捨て身の覚悟で望んだからこそ、

彼も本音を話してくれたんだと思います。

こちらが生ぬるい雰囲気を出せば、

絶対回答をはぐらかしたはずです。普段そうなので。

 

結果的に、色々とお互いの気持ちを言い合い、

気持ちを確かめることができて、

今ではめでたく下の名前で呼び合う仲になりました♡

 

ま、でも、転勤しちゃったんですけどね。。

 

転勤してからは、やっぱり連絡の頻度は減ってしまったし、

彼の日常の分からないので

不安な気持ちに襲われることもあります。1日に何度も。

 

でも、音信不通の1ヶ月を過ごしたことによって、

私はだいぶ不安耐性がついたと思います。

「あの時の苦しさに比べたら全然マシ!」

と思えるからです。

 

それに、勇気を持って彼の本当に気持ちを聞く重要性が

身に染みてわかったので、

「私は彼の良き理解者でなきゃならない!

あれこれ彼に聞いて煩わせたら嫌われてしまうかもしれない!」

というワケのわからないプライドは捨てました。

 

今では「深く悩む前に本人に聞けばいいや〜」

と思っています。

 

ラインが来なくて不安な時は、

自分からラインしちゃいます。

彼はそのことについて、

「最近俺からのラインの返信が遅くなると、そっちから連絡くれるようになったよね」

とむしろ肯定的に捉えてくれています。

 

追いラインはしちゃダメ、というのが良く恋愛ハウツー情報では言われがちですが、

そんなことないみたい。

 

時と場合によるし、

言い方にもよると思います。

 

これからは、何事も自分勝手に判断することをせず、

わからないことは本人に聞いていこう、

私が気をつけるのは言い方だけでいいんだ、

と思うと気が楽になりました。

 

遠距離になってしまったし、

次いつ会えるかわからない不安に飲み込まれそうになるけれど、

これからは自分たちらしく良い関係を築いていきたいと思っています。

 

おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マッチングアプリの彼と二度目のデート!恋愛感情の持続期間と結婚の関係について考える

40代の恋愛をハッピーに!シンママのみーしゃです。

 

昨夜、マッチングアプリで出会った彼と

二度目のデートをしてきました。

 

すごく和風フレンチのすごくステキなお店を予約してくれて、

2軒目も含めて全てご馳走してくれました。

 

話もそこそこ盛り上がって、

彼の過去の恋愛話とかも聞けたし、

既婚者である彼が

どういうスタンスで妻以外の女性と恋愛関係を持つのか、

という大事なところも聞けました。

 

彼は、

恋愛感情は、長くて3、4年しか持たないから、

一生1人を好きでいるなんてそもそも無理。

 

結婚は、子育てのために一番合理的な制度だからしただけで、

恋愛は婚外でするものだと思っている、

ということでした。

 

まぁ、この考えを奥さんと共有しているかは聞けませんでしたが笑

 

彼のこの考え方は、私とピッタリ一緒です。

私も、結婚は、子育てのためにある制度だと思っていて、

将来子供が欲しいから結婚しようと決めました。

 

そして、子供のための良いパパになりそうな人を選びました。

自分の好みを二の次にして。。←最も反省している点

 

話をデートに戻しますが、

彼とは年も近いし、

地元が一緒なので、

話は尽きませんでした。

 

一緒にいてとても楽しかったし、

ちょっとした下ネタとか出ても

全然嫌だと思わなかったです。

 

それに、いわゆるハイスペ男子らしく、

一流企業にお勤めで、

若くして役員的地位に抜擢され、

社内ベンチャーの社長までしていて

高収入であることも知りました。

 

運動神経も良くて、

頭も良くて

メンタルがものすごく強くて

面倒見が良くて、

筋肉質で

ルックスも悪くはない。

 

それに、わざわざ飛行機に乗って私に会いにきてくれたのに、

お食事だけで終わって、早めに解散してくれました。

 

すごくステキで誠実な方だなと思いました。

 

だけど、

でも…

 

その彼と

体の関係になりたいとは今のところ思えないんですよね…

 

まだ本命の彼とお別れしたばかりだから、

と言う理由も、もちろんあると思います。

 

でも、何か雲を掴むような、現実味のない関係というか。。

相手もまだ様子見してるだろうし、

感情の盛り上がりに欠ける部分はあるのかもしれないけど。

 

マッチングアプリって難しい。

私は昭和の人間だからか、

異性とは、まず友達として知り合い、人間性を知って恋愛感情を抱くようになる、

というプロセスに慣れきっているので、

アプリのように、まず恋愛対象アリかナシか判断します、という出会い方は

何だか恋愛を強制されているような感覚になってしまって

かえって気持ちが盛り下がってしまうかも。。

 

 

マッチングアプリの彼と自然に出会えていたら、

私も結構惹かれていたんじゃないかと思います。

好きなタイプだもの笑

 

そういう意味では、

良い人と出会えたとも言えるし、

自分がアプリ向きの性格ではなかったとも言えます。

 

本命の彼とは、相変わらず頻繁にLINEのやり取りをしています。

わざとか素なのか知りませんが、

最近やけに

「⚪︎⚪︎(後輩の女性)とオンラインゲームしてるー」とか

「⚪︎⚪︎(同じ人)から朝イチで△△っていうLINE来てて〜」とか

自慢してきます。

 

おモテになるようで結構なことです。

でも、もう私には関係ない、と自分に言い聞かせています。

 

彼への執着心がだいぶ和らいだのは、

この方の本とYouTubeのおかげです。

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本命になる技術 [ 藤本シゲユキ ]
価格:1,540円(税込、送料無料) (2024/1/27時点)


 

 

苦しい恋をしている方は、ぜひ一度読んでみてください。

心が楽になります。

私ももっと勉強しなければ!

 

ではでは〜!