そのままの私で愛される♡〜卒婚した40代シンママの愛と幸せの日記〜

卒婚した40代シンママがハッピーな大人の恋愛について日々発信するブログです。メンタルの保ち方、考え方、ルックスも重要!そして何より、子どもが将来パートナーと幸せになれるように、今からハッピーマインドを養成していきます!

既婚者ばかり好きに…不幸な恋愛が続くあなたへ

40代からの恋愛をハッピーに!シンママのみーしゃです。

 

3日前に彼とお別れした私ですが、

なぜ今回こんなことになったのか、

引き寄せの観点から反省してみました。

 

既婚者との恋愛に悩む方と

気持ちをシェアできたら嬉しいです。

 

引き寄せの法則によると、

“今起きていることは、全て自分が引き寄せたこと“

ということになるのですよね。

 

この考え方に対して私は、

「いやいや、誰が好き好んで体ばかり求められてどんどん相手にザツに扱われるような関係を望むのよ。。。」

と思っていました。

 

でも、今は「自分が引き寄せたんだな」と思うことができます。

なぜなら、

“私は初めから誠実な関係を望んでいなかったから“です。

 

私は、男性と真剣に向き合うのが面倒だと思っているんです。

というか、人と真剣に向き合うのがおっくうです。

他人と真剣に関わることによって炙り出される自分の欠点や器の小ささに向き合うのがしんどい。

他人から傷つけられ、忍耐を強いられるのがしんどい。

 

そして、誠実な関係=落ち着いた愛情よりも

火花のように強烈で、強いトキメキを欲していたんです。

 

結局、刺激が強く、かつ、気楽で浅い人間関係で済む都合の良い人を求めていたんだと思います。

なのに、相手の男性には、私のことを好きになってほしい、受け入れてほしい、と思っていました。

 

これ、よくある遊び人の男性の本音って感じですよね。。笑

 

彼とお別れするまではハッキリと意識していなかったことですが、

このブログに別れた後の自分の気持ちを記しておこうと考えた時、

初めて言語化して気づいたことです。

 

そりゃ、こういう結果にもなるわ。。と納得。

彼1人を責めるのは違いますね。

彼にしてみれば、最初からお互いそういうつもりだっただろうと。

だから引かれ合ったのでしょう。

 

じゃあ次の恋愛は誠実に向き合いたいかと聞かれると、

それはまだわからない。。

ただ、心も体も満たしてほしいと思うだけ。

自分勝手すぎますね。

 

しばらく恋愛なんてしないで、自分と向き合った方がいいのかもしれませんね。

 

既婚者ばかり好きになる人や、

無理めな相手ばかり好きになる人の中には、

他人と真剣に向き合うのが怖い、面倒だという潜在意識があるかもしれません。

私のように。

 

もし、そんな自分を変えたいと思ったら、

対人関係における「怖い」「面倒」というブロックを外して、

他人を深く関わることは素晴らしい!と自然に思えるようになると、

ご自身の恋愛傾向を大きく変えることができるのではないかと思います。

 

人に何か言う前に、

まず自分を変えようよ!という話なのですが、

やはりまだ今は男性と真剣に向き合うのは…めんどくさいなぁ笑

シングルとはいえ、子供もいますしね。

 

ということで、私の潜在意識の書き換えははかどりそうにありません。

 

多分、脳内がヒマなんですよね。

仕事や趣味を充実させようと思います。

 

よし、荒野行動しよ。